総合病院 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 総合病院 看護師の記事一覧

総合病院の外来は看護師の職場としてどうなんだろう?

総合病院の外来は看護師の職場としてどうなのでしょうか?

求人の有無やどういった看護師が総合病院の外来の看護師になっているのかなどを説明していきたいと思います。

総合病院の外来 看護師に人気は高いの?

総合病院の外来は看護師にとって人気が高い職場なのでしょうか?

ここで言う総合病院とは、地域の中核となる民間大病院ですが、結論を先に言うと人気は高い職場です。

ただ、総合病院の外来は求人がほとんどありません。よって、実際に人気が高くても、転職先として候補に挙がることは少ないのです。

では、外来の求人はほとんどないということは、外来の看護師の離職がほとんどないということなのでしょうか?

実はそうではなく、外来の看護師は総合病院内での異動によって賄われていることが多いのです。

例えば、総合病院の病棟で勤務している看護師が妊娠出産をし、産休明けで職場復帰するとします。

職場復帰しても夜勤はできない、出来ればパートに切り替えて短時間勤務にしたいなどの要望があることも少なくありません。

そういった時に、外来に異動にするのです。つまり、外来で午前中のみのパートや日勤のみの常勤として勤務したりする形になります。

他にも体調不良で休職し、復職する際に外来に異動したりもあります。外来は総合病院の中で比較的楽な部署ということで、総合病院内の看護師を退職させないための配属先になっているとも言えますね。

総合病院は外来の看護師採用にコストをかけたくない?

総合病院は外来の看護師採用にコストをかけたいとは思っていません。それが、上記で説明した総合病院内の異動が多いということにも繋がっています。

総合病院が看護師を採用する手段として、求人広告や人材紹介会社の利用などがありますが、どれも採用コストがかかっているものです。

採用コストをかけて採用するのは、病棟看護師や救急外来の看護師、オペ室の看護師を中心にしたいということです。

総合病院の外来は看護師にとって楽な職場なの?

総合病院の外来は看護師にとって楽な職場なのでしょうか?

産休明けの看護師や休職明けの看護師が復職する先ということなので、やはり楽なイメージがあるでしょう。しかし、実際には楽とは言い切れないケースも少なくありません。

というのも、採用にコストをかけたくない部署という大前提で考えると、看護師数もギリギリの人数にしていることが多いためです。

つまり、人件費もあまりかけたくないのです。病棟の場合は配置基準があるため、看護師を少し余分に採用しておかないと、配置基準を下回ると診療報酬において問題が生じます。

救急外来の看護師やオペ室の看護師も人数を揃えておかないと、重大な医療ミスなどに繋がる恐れも高くなりますし、そもそも入院患者様のスムーズな受け入れをするためにも、救急とオペ室の充実は必須です。

こういった中で、外来は必要最低限の看護師で構成されることが多いため、バタバタとした勤務になっていることも多いです。

また、総合病院の外来は診療科目ごとに看護師が配置されているケースもありますが、そうでないところもあります。

つまり、複数の診療科目をみないといけません。覚えること、対応する業務が多いことで大変というケースもあるでしょう。

もちろん、外来は残業が少ないという点では楽と言えますので、外来がきつい職場というわけではありません。一長一短として認識しておくことが大切ですね。

まとめ

総合病院の外来の看護師について説明をしてきましたが、いかがでしたか?

最も重要なポイントは、総合病院の外来の看護師というのは、総合病院からすると重要性が低いということです。

もちろん、総合病院でも外来の看護師は必要ですが、病棟や救急外来、オペ室と比べると看護師採用に対する本気度が全く違ってくるのです。

上記でも説明しているように、外来は総合病院内での異動による補充が多いため、外部からの採用、つまり求人が出ることは少ないです。

ただ、その中でも外来はギリギリで回しているからこそ、必要最低限の看護師が足りていない状況になることもあります。

そのタイミングで総合病院の外来の求人に応募することができれば、総合病院の外来で勤務できる可能性も高まります。

そして、ある程度バタバタした状態で勤務する可能性をデメリットとして覚悟しないといけません。その上で残業が少ないというメリットが上回ると思えるのであれば、外来の求人に応募すると良いですね。

総合病院の外来の看護師求人をタイムリーに把握するためには、看護師転職支援サイトを活用すると良いでしょう。

非公開求人の状態で総合病院の外来の求人を案内してもらえることもありますので、早く求人に応募することができ、採用される可能性が高まるかもしれません。

総合病院 看護師の求人に強い転職サイトは、どこ? 総合病院 看護師の記事一覧

このページの先頭へ